Fab「おくすり図鑑」

個人輸入代行おくすり紹介

ヤシマドゥ (胃腸・ストレス)|効果|用法|副作用|くちこみ|個人輸入代行

 

『目 次』

概要
効果・効能
有効成分は?
用法と用量
副作用
特記事項
レビュー
購入先

 

□概要

アーユルヴェーダに基づいた天然サプリメントで、胃酸過多、逆流性食道炎、胃炎など様々な胃腸の機能を整え不調を改善します。

有効成分:ヤシマドゥ (Yashtimadhu) 250mg





□効果・効能

ヤシマドゥはイント発祥の゙最古の伝統医学「アーユルヴェーダ」に基づいて開発されたサプリメントです。主に胃腸の機能を整え胃腸の不調を改善します。

アーユルヴェーダ自然エネルギーによる医学療法で、薬草など自然から得られるものを使用して病気の予防・改善や健康維持・促進を叶えます。そのためヤシマドゥの有効成分も全て天然成分で、身体に優しく安全性が非常に高いです。

「ヤシマドゥ」の和名は「甘草(カンゾウ)」で、中国医学である漢方薬の成分としても非常に有名な生薬です。古代から薬として多く使用されてきました。 

通常胃酸は胃腸の中のばい菌を殺菌する働きを担っていますが、胃酸が増えすぎたり胃粘膜の防御機能が弱まると胃酸によって胃が荒れて胃炎や胃潰瘍などの胃腸トラブルを引き起こします。

ヤシマドゥは胃酸の分泌を整える作用・抗炎症作用・解毒作用・免疫力を高める作用・リラックスさせる作用など様々な効能があり、これらによって様々な胃腸トラブルが改善されます。

  • 近年注目されている逆流性食道炎や胃酸過多による胃炎、胃・十二指腸潰瘍、その他胃痛や胃もたれなどの胃腸の不調に悩まされている方にお勧めです。
  • ストレス性の胃炎にも有効です。長期間服用することで健康で丈夫な胃腸を導きます。
  • 胃腸トラブルの予防効果も期待できます。
  • ヤシマドゥには筋肉の痛みや緊張を和らげる作用もあるので、関節炎・リウマチ・こむら返りなどの症状に対しても改善効果が期待できます。



□有効成分




□用法と用量

  • ヤシマドゥを1日2回朝晩に1回1〜2錠を服用します。
  • 即効性はあまりないので、しばらく継続的に服用して様子を見てください。
  • 3ヶ月は続けることをお勧めします。 



□副作用

基本的に副作用はほとんどありませんが、発疹や蕁麻疹などのアレルギー、吐き気や下痢などの胃腸症状が現れることがあるかもしれません。

また、滅多に起こりませんが過量摂取したりすると「偽アルドステロン症」という重い副作用が起こる恐れがあります。
主な初期症状は血圧上昇、浮腫、脱力感、不整脈などです。

万が一ヤシマドゥ服用後に異常な症状が現れたら、服用を中止してすぐに医療機関を受診してください。




□特記事項

  • 甘草を含有したものを服用して副作用やアレルギーが現れたことがある方、妊娠中の方、授乳中の方はヤシマドゥの服用を控えてください。
  • 重いアレルギー体質、重い肝障害、重い腎障害、高齢者の方はヤシマドゥの服用に注意が必要です。服用する前に必ず医師に相談してください。
  • 併用禁忌薬は特にありませんが、有効成分が重複している可能性が考えられるので何らかの薬やサプリメントを服用している方は必ず医師か薬剤師に相談してくださ




□レビュー




□ご購入等は商品画像からお願い致します。

ヤシマドゥ (胃腸・ストレス)