Fab「おくすり図鑑」

個人輸入代行おくすり紹介

メガリス20mg|効果|用法|副作用|くちこみ|個人輸入代行

 

ガリス20mg

『目 次』

概要
効果・効能
有効成分は
用法と用量
副作用
特記事項
レビュー
購入先

 

□概要

ガリスは、サンライズ社が販売している勃起不全(ED)の治療薬で、シアリスジェネリック薬になります。効果は36時間と長時間型であるため、服用中の性交渉時に自然な勃起が期待できます。

有効成分:Tadalafil(タダラフィル)20mg





□効果・効能

現在、EDに対する治療薬は3種類あります。ファイザー株式会社のバイアグラバイエル薬品株式会社のレビトラ、日本新薬株式会社のシアリスです。

今回、ご紹介する「メガリス」はシアリスジェネリック医薬品で、有効成分はタダラフィルです。

バイアグラとレビトラは短時間で効果が出るのに対して、シアリスやメガリスは穏やかに長時間効く点が違うところです。

ED治療薬及びシアリスジェネリックのメガリスの薬効を理解するために、まずは勃起の仕組みについて簡単に説明します。

性的な刺激が加わると、陰茎の神経末端でNO(一酸化窒素)が産生されます。NOは強力な平滑筋弛緩作用を持っています。

また、陰茎は内部が海綿体と呼ばれるスポンジのような構造をしており、スポンジの中には静脈が絡まっていて静脈洞を形成しています。

NOの産生により、陰茎に流れる動脈(動脈の壁は平滑筋で出来ています)と、陰茎の平滑筋に作用して平滑筋が緩み、一気にペニスに血流が流れ込みます。海綿体の静脈洞が血液で満たされると、その圧力でペニス海綿体が膨らみ勃起します。

平滑筋を緩ませる大切な役割があるNOですが、NOだけでは筋肉は弛緩しません。NOが平滑筋に浸透して、グアニール酸シクラーゼという酵素を刺激し、GMPを原料にしてサイクリックGMPを生成します。

このサイクリックGMPが直接作用して、平滑筋が弛緩するのです。また、サイクリックGMPを分解する酵素も存在し、勃起を終わらせる作用がありますが、この酵素の名前を「ホスホジエステラーゼ(PDE)」と呼びます。

PDEは11種類以上存在して、体のいたるところに存在しますが、陰茎海綿体にはPDE5が特別多く存在します。メガリスなどED治療薬はどれも、このPDE5の働きを抑え、サイクリックGMPの効果を持続させるのです。

このように、ED治療薬は飲めば勃起する薬ではなく、勃起した陰茎を持続させるお薬なのです。さらにシアリスジェネリックであるメガリスは、内服して1時間後くらいからゆっくりと効き始め、最長36時間も薬効が続く、体に負担の少ないお薬です。




□有効成分

ガリスは海外の大手製薬会社サンライズが製造販売しているED治療薬で、世界的に高い人気のある長時間型ED治療薬シアリスジェネリック医薬品です。

有効成分はタダラフィルで、シアリスと同成分・効果でありながら安価でお買い得となっております。 シアリス20mgとメガリス20mgの価格相場を比較すると、シアリスが1錠およそ2,000円であるのに対してメガリスは1錠およそたった300〜900円です。

ガリスの有効成分タダラフィルは、勃起を抑える働きを持つPDE-5(ホスホジエステラーゼ)という酵素を阻害して、陰茎海綿体の血管を拡張して血流を増加させることで勃起機能を一時的に改善させます。

タダラフィルは従来のED治療薬を改良して開発された薬で、効果の持続時間が36〜最長48時間という驚くべき長時間であることが最大の特徴です。

性行為1〜4時間前に服用しますが、その後24時間以上効果が持続します。

また、従来のED治療薬よりも食事の影響を受けにくいため服用タイミングや時間を気にせずに服用できることもメリットのひとつです




□用法と用量

世界中で高い人気を誇るED治療薬のシアリスは、「メガリス」「タダシップ」などのジェネリック医薬品も多く販売されています。

シアリスと同成分・効果でありながら安価でお買い得のため、シアリスと同様に大人気の商品となっております。

ジェネリック医薬品は先発品製薬メーカーの販売特許期間(販売を独占できる権利の期間)が切れた後に他メーカーでも製造販売が認められる薬です。

先発品はゼロから新薬を創り出すため、研究開発に膨大な時間とコストを要します。そのため、先発品の価格にはそれらを回収するための費用が上乗せされることが一般的です。

一方、ジェネリックはそういった膨大な研究開発のコストが必要ないため価格を抑えることができるのです。 製造工程はメーカーによって異なるので、両者は完全に100%コピーという医薬品ではありません。

有効成分以外の成分(添加物)に少々の違いがあるため、吸湿性や血中濃度の時間などにおいて僅かな差が出ることがあるかもしれません。

値段が張っても厳しい臨床試験などの過程を実際にクリアした薬を希望する方はシアリス、成分や効果が同じなら値段重視でという方はシアリスジェネリック医薬品をお勧めします。




□副作用

通常、成人男性には1日1回メガリスをタダラフィルとして10~20mg(半錠〜1錠)を、性行為の約3~4時間前、遅くとも1時間前に内服してください。

性行為を行う3時間前に内服するのが一番良いタイミングです。メガリスを飲んでから、10mgの場合は24時間、20mgの場合は最大36時間くらいは効果が長続きします。

ガリス20mgの錠剤の場合は、ピルカッターを利用して半分にしてから服用ができmす。個人差やその時の体調によって吸収される時間が大きく変わります。

また、1日の内服は1回だけで、次に内服して良いのは24時間以上経った後です。もし10mgの内服では十分な効果が得られない場合は20mgまで増やすこともできますが、肝臓の悪い方は10mgまで、腎臓の悪い方は5mgを越えないのが目安です。

食事の影響は少なく、メーカーの発表では800kcalまでは大丈夫です。例えば、吉野家の牛丼並盛が669kcal・大盛が929kcalなので、並盛より少し多くてもいいですが大盛だとカロリーオーバーしてしまいますね。

ただし、メガリスなど全てのED治療薬は空腹時に内服した方が体内への吸収が速いため、より薬の効果を実感することができます。また、食事と一緒に内服するのではなく、食前の空腹時に飲んだりして調節しましょう。また、グレープフルーツと一緒にメガリスを内服するのはなるべく避けましょう。

グレープフルーツに含まれるフラノクマリンという成分が、メガリスの成分タダラフィルを分解する酵素を小腸で阻害してしまうため、予定よりも多くの成分を吸収してしまい、中毒症状が出る可能性があります。

アルコールですが、適度な飲酒は問題ありません。EDには精神的要素も大きく、適切な飲酒は気分をリラックスさせてくれる効果が期待できるためです。

しかし、大量の飲酒になってしまうと、性的な刺激がうまく伝わらなくなるため、勃起が極端に低下する場合があります。これではED治療薬の薬効を期待できなくなりますので、注意してください。

また、メガリスを飲み続けることで耐性ができて、効かなくなることはありません。安心してお飲みください。




□特記事項

副作用が少ないメガリスですが、顔のほてり・頭痛・鼻づまりは比較的多く見られます。

ガリスは主に陰茎の血管を拡張させる薬ですが、これらの副作用は、他の体の部位の血管を拡張させたことによるものです。顔のほてりは顔面の血管、頭痛は脳の血管、鼻づまりは鼻粘膜の血管が拡張することで起きる症状です。

これらタダラフィルの副作用は、全体の約3割弱の人に見られたとのことです。しかし、頭痛や鼻づまりは誰にでもある副作用ですし、体の部分的な部位の症状なので、気になる方は頭痛薬や鼻炎薬を併用しても問題ありません。

しかし、全身の血管が拡張してしまうと血圧が低下し、冷汗やめまい、立ちくらみを起こす可能性もあります。このような気分不快感がでた場合は安静にし、良くならないようであれば直ちに病院を受診してください。

この他にも、消化不良などの消化器症状や筋肉痛といった副作用も出る場合があります。副作用の症状が改善されないようでしたら、やはり医師に相談した方がよいでしょう。

またメガリス内服後に、急激な視力低下または視力喪失を起こす非動脈性前部虚血性視神経症(NAION)が外国で報告されました。

NAION自体の発症メカニズムは不明で、もしかしたら偶然発症したかもしれませんが、このような症状が出たら眼科専門医へ相談してください。





□レビュー

当方50代半ばのオヤジ。中肉中背。以前別のサイトで購入して(すみません!)効果はわかってたので、お得な5箱セットで再購入。安くて使い勝手が良いので、最近はずっとくすりエクスプレスさんにお世話になってます。

主に風俗(ソープ)へ行く時に使うのですが、前日に半分、当日の本番3~4時間前にもう半分、で完璧です。前日の半分だけでも十分効くのですが、念には念を入れて、確実に成功(性交)したいので。

当日の分は別のバイアグラ系とかでもいいのですが、食事の時間を気にしたり、ほてりや口の渇きといった副作用があるので、食事のことをあまり気にすることがなく、副作用もほとんどないシアリス系が私には向いてるようです。が、一応空腹時に飲むようにはしてます。
5箱購入したのでしばらくは十分もつと思いますが、また確実にリピートするつもりです。


□ご購入等は商品画像からお願い致します。

くすりエクスプレスにて販売しております。

メガリス20mg