Fab「おくすり図鑑」

個人輸入代行おくすり紹介

ノーリッシングスキンクリーム(潤い・保湿)|効果|用法|副作用|くちこみ|個人輸入代行

 

ノーリッシングスキンクリーム(潤い・保湿)

『目 次』

概要
効果・効能
有効成分は
用法と用量
副作用
特記事項
レビュー
購入先

 

□概要

自然のハーブ成分100%の栄養クリームです。肌に潤いを与え、肌本来の健康を取り戻してバリア機能を高めます。 使用を続けるほどに、乾燥しにくく、ダメージを受けにくい肌が育ちます。

有効成分:アロエベラ、ウィンター チェリー、インド キノ木、インド ペニーワー





□効果・効能

ノーリッシングスキンクリームの製造メーカー「Himalaya社」の商品は世界90ヶ国以上で年間3億個以上販売されており、世界中で40万人の医師によって処方されています。

ノーリッシングスキンクリームはインド発祥の伝承医学アーユルヴェーダに基づいて生み出されたスキンケアクリームです。
肌に潤いや栄養をたっぷり与えてバリア機能を高め、トラブルのない健康で美しい肌に導いてくれます。

ノーリッシングスキンクリームの有効成分はアロエベラ・ウィンターチェリー・インドキノキ・インディアンペニーワルトなどのアーユルヴェーダ医学に置いて優れた効能が知られている天然成分です。100%天然成分由来であるため、肌に優しく安心してご使用して頂けます。

  • アロエベラは強力な保湿力を持つハーブです。肌を乾燥から守りバリア機能を強化し、強く美しい肌に導きます。
  • ウィンターチェリーには優れた抗酸化作用があり、酸化ダメージによる肌トラブルを防ぎ皮膚細胞を再生します。酸化による老化を阻止し、アンチエイジング効果を発揮します。
  • インドキノキには収斂作用があるため、肌を引き締めて毛穴レスのきめ細かい肌に導いてくれます。ニキビ予防改善にも有効です。
  • インディアンペニーワルトには抗炎症作用があり、湿疹や炎症などの皮膚トラブルを予防改善してくれます。

ノーリッシング スキンクリームはどのような年齢・肌質の方にも有効で、オールマイティーに美肌を叶えてくれます。




□有効成分




□用法と用量

  • 1日2回朝晩の洗顔後、顔全体に塗布してください。
  • 首やデコルテに使用しても構いません。
  • 化粧下地としても使用可能です。クリームタイプなので、普段のスキンケアの最後(化粧水・美容液・乳液の次)に使用することをお勧めします。
  • 即効性はそこまでありませんが、継続的に使用していくと次第に肌が美しく生まれ変わっていくのを実感することができるでしょう。



□副作用




□特記事項

  • 基本的に副作用はありませんが、肌との相性が合わないことで刺激痛、灼熱感、発赤、かゆみ、かぶれ、ただれ、湿疹などの皮膚症状が現れる可能性があります。
  • ノーリッシングスキンクリームを使用した後に何らかの異常な症状が現れた場合は、使用を中止して様子をみてください。症状が強く出ている場合や中止しても改善しない場合はすぐに医師の診察を受けてください。
  • ノーリッシングスキンクリームの配合成分によってアレルギーや副作用が現れたことがある方は使用を控えてください。
  • 化粧品や外用薬でアレルギーが現れたことがある方、アトピー性皮膚炎、敏感肌、妊娠中、授乳中の方は事前に必ず医師に相談して使用の了承を得ましょう。




□レビュー

保湿が高く使うのが楽しみです。天然成分なので荒れずにすみそうでとてもいいです。


□ご購入等は商品画像からお願い致します。

くすりエクスプレスにて販売しております。

ノーリッシング スキンクリーム(潤い・保湿)