Fab「おくすり図鑑」

個人輸入代行おくすり紹介

タウリン 1000mg|効果|用法|副作用|くちこみ|個人輸入代行

 

タウリン 1000mg

『目 次』

概要
効果・効能
有効成分は
用法と用量
副作用
特記事項
レビュー
購入先

 

□概要

タウリンには以下のような効果効能があります。

  • コレステロール原の胆石を溶かす
  • 肝臓の解毒能力を高める
  • 脂肪肝の改善
  • アルコールが原因の多岐に及ぶ障害を予防する
  • 二日酔いの症状緩和
  • 血液中のコレステロール値の改善
  • 不整脈を改善する
  • 血圧を正常化させる
  • 筋肉の疲労を改善する
  • 精力を増進させる。
  • インスリン分泌を促進し、糖尿病を予防する
  • 視力回復を促進する

タウリンは、ヒトの生命維持において非常に重要な成分です。 ヒトの体は外の暑さや寒さなどの環境が変化したとしても、体温や血圧が一定に保たれるようになっています。

体内の機能が働きすぎることを抑制したり、機能が低下した時には活動を促すなど、ヒトの身体が常に一定のバランスを維持することが出来るようにバランスをとっているのです。

この体や細胞を正常に保つシステムは「ホメオスタシス(恒常性維持)」と呼ばれており、このホメオスタシスにおいて、タウリンは重要な働きを示すのです。

血圧やコレステロール、血糖値が高い方、または肝臓が疲れている、むくみがある、動悸や息切れがしやすい方など、健康上の不安を抱えている方におすすめです。

その中でも、特に肝臓に対する作用には目覚ましいものがあることがわかっています。

大きく分けると、「胆汁酸の分泌を促成して肝臓の働きを促す作用」「肝細胞の再生を促進する作用」「細胞膜の安定化をはかる作用」の3つが挙げられます。

アルコールを摂取することが多い方では、タウリンを補充することでアルコールの分解を助け、肝臓への負担を軽減することが出来ます。

また、近年食生活の変化などを背景に増えている脂肪肝”においても、タウリンによって肝臓にたまった中性脂肪を排泄することが出来るのです。

また、近年ではダイエット効果などもあることがわかっています。 血液中の毒素である悪玉コレステロールを減らし、血液をサラサラにすることで新陳代謝が活発になり、脂肪燃焼がすすむのです。

タウリンは、体内において脳、筋肉、眼の網膜、心臓や肝臓などの臓器などに、高濃度で含まれています。 これらは生命維持において非常に重要な役割を持っており、タウリンが不足することで様々な症状につながります。

タウリンは、主に魚介類や、カキなどの貝類、イカやタコなどの軟体動物類に多く含まれている成分です。 これらを食べることでも摂取可能ですが、食事から摂取できる量には限りがあるので、サプリメントとして補充することには意義があるのです。

日本では、タウリンの合成品は医薬部外品を含む栄養ドリンクの主成分として用いられています。

有名なものでは、大正製薬リポビタンD大鵬薬品工業チオビタドリンク、第一三共ヘルスケアのRegainなどが挙げられます。 その他にも、目の新陳代謝を促進する働きがあるので、目薬の成分として使用されることもあるのです。

日本人の食生活では不足しがちのため、特にお酒が好きな人や疲れ気味の方はタウリンサプリメントとして補充することが大切です。

タウリンは肝臓の解毒力、肝機能を強化する理由は、肝臓で生成される酸(胆汁酸)をより多く分泌させる作用があるからです。

お酒好きの方の肝機能強化、肝臓の疲労改善、体の疲労コレステロール値の低下など、サラリーマンから主婦まで、多くの男女におすすめの成分です。





□効果・効能




□有効成分




□用法と用量

タウリンとして、成人1回1,000mgを1日3回、食後に経口投与するようにしてください。 うっ血性心不全に用いる場合には、本剤は強心利尿剤で十分な効果が認められないときにおいて、併用で用いてください。

  • 1回1カプセルを服用します。



□副作用




□特記事項





□レビュー

疲れやすい旦那のために購入してみました。飲み会や接待で外食が多いため翌日の朝まで疲れが取れていないことがしばしばあり、二日酔いの日は仕事にも差し支えあるのでこういうサプリの助けをうまく借りたいと思います。私も疲れが溜まったときに飲んでいますが翌日まで残ることはないのでなかなか良いサプリだと思いました。食事で補えれば一番良いと思うのですが体にも良さそうだしサプリメントなので飲みやすいこともありしばらく続けてみます。


□ご購入等は商品画像からお願い致します。

くすりエクスプレスにて販売しております。

タウリン 1000mg