Fab「おくすり図鑑」

個人輸入代行おくすり紹介

シプロジェネリック|効果|用法|副作用|くちこみ|個人輸入代行

 

シプロジェネリック

『目 次』

概要
効果・効能
有効成分は
用法と用量
副作用
特記事項
レビュー
購入先

 

□概要

細菌のDNA合成を阻害することで抗菌作用を発揮する、ニューキノロン系抗菌薬であるシプロベイのジェネリック医薬品です。皮膚、呼吸器、尿路、耳鼻科、眼科など、広い領域の感染症に効果があります。

有効成分:Ciprofloxacin(シプロフロキサシン)750MG





□効果・効能

シプロジェネリックは「尿道炎」「淋病」の治療に効果を発揮するお薬です。

ニューキノロンと呼ばれる抗菌薬です。他の抗菌薬に比べ抗菌力が強く、様々な細菌に有効といわれています。またシプロは、比較的アレルギーを起こすことが少なく、ペニシリン系やセフェム系などの抗生物質にアレルギーのある人にも服用されています。




□有効成分




□用法と用量

  • 尿路感染症の治療:単純性膀胱炎の場合は、1日に2、3回250~500㎎を3日間服用します。複雑性膀胱炎の場合、1日に500㎎を2回、一週間服用します。
  • 淋菌性の尿道炎、淋菌性の子宮頚炎の治療:塩酸シプロフロキサシンとして500㎎を1回服用します。

他の症状の治療の使用法を含め、医師の指示通り服用ください。




□副作用




□特記事項





□レビュー




□ご購入等は商品画像からお願い致します。

くすりエクスプレスにて販売しております。

シプロジェネリック